【新車】スズキ、大型ツアラー「V-Strom1000 ABS」に新色を追加し12/24に発売

151218_01

スズキは、長距離ツーリングで快適な大型スポーツアドベンチャーツアラー、「V-Strom1000 ABS」に新色を追加して2015年12月24日(木)より発売する。

「V-Strom1000 ABS」は、街中から高速道路、山岳路まで、長距離ツーリングでの様々なシーンで快適に楽しむことができるスポーツアドベンチャーツアラー。

「ワイルド&スマート」をデザインコンセプトとしたスタイリングに、取り回しやすく足つき性の高い軽量・コンパクトな車体。直立した乗車姿勢や、高さと角度の調整ができる可変大型風防により、長距離走行での疲労を軽減した。さらに、スズキ二輪車初のトラクションコントロールシステムや多機能メーターを採用するなど、様々なライディングシーンで役立つ装備を充実させた。

主な変更点

・従来の赤(キャンディダーリングレッド)、黒(グラススパークルブラック)、白(パールグレッシャーホワイト)に加え、新色の灰色(マットフィブロイングレーメタリック)と、銀色(ミスティックシルバーメタリック)を追加し、全5色とした。

・新色2色のマフラーカバー色をマットブラックに変更した。

※主要諸元、メーカー希望小売価格に変更は無い。

V-Strom 1000 ABS(DL1000AL6)

メーカー希望小売価格:1,404,000円(税込)
発売日:12月24日
新色:マットフィブロイングレーメタリック(PGZ)、ミスティックシルバーメタリック(YMD)

マットフィブロイングレーメタリック

151218_01151218_02

ミスティックシルバーメタリック

151218_03151218_04

情報提供元 [ SUZUKI ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ダイネーゼジャパンは、全国のDainese Store(札幌店・名古屋店・大阪店を除く)で、…
  2. やっぱり2018年モデルはよくできてます! スーパーカブといえば、長きに渡って様々なユーザ…
  3. NEXCO中日本は、7月1日(日)から11月30日(金)までの期間、三重県内の高速道路が定額…
  4. 2017年モデルで懐かしの並列2気筒アメリカンのレブル(250)が、500&250の2バリエ…
ページ上部へ戻る