【新製品】夜間時のメンテナンスに!強力マグネットで固定できるUSB充電式LEDワークライトが発売

151218_13

オフシーズンの二輪車整備に。

LED照明の開発、製造等を行う株式会社エコリカは、自動車整備をはじめとした様々な用途に使える、USB充電式LEDワークライトを2015年12月25日(金)に発売する。

小型軽量で十分な明るさの全光束170lmに加え、ボンネット等の金属に固定できるマグネット式なので、明るさが必要な緻密な作業においてハンズフリーで作業することが可能となる。

また、ニッケル水素電池内蔵のためUSB充電で繰り返し使用可能。屋内・屋外の様々な場面で活用できる。寒くなるこれからの季節、二輪車整備にも活躍しそうな商品だ。全国の家電量販店などで発売予定で、オープン価格となっている。

151218_14

USB 充電式LEDワークライト LHLシリーズ

主な特長

・夜間における各作業に十分な明るさ170lm。
・連続点灯時間(フル充電時):100%の明るさで2時間、25%の明るさで8時間以上。
・ニッケル水素電池内蔵により繰り返し使用(500回)可能。
・マイクロUSBで充電でき、電池を必要とせず経済的。※USBケーブルは付属されていない。
・強力マグネット構造により鉄製の側面にしっかり固定できる。

主な用途

・車のボンネットなどの金属に固定することで、ハンズフリーで作業が可能。
・デスクランプとしても使用可能。
・小型で軽量のためアウトドアなど各レジャーやLED懐中電灯としても使用できる。

151218_16151218_17

→全文を読む

情報提供元 [ エコリカ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  2. 2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだ…
  3. 2018年7月23~24日、ツインリンクもてぎで新型フォルツァ(250)の試乗会が開催された…
  4. ▲ホンダ NSR250R SE(MC28) ※画像はすべて参考画像。当日の試乗車と仕様が異なる…
ページ上部へ戻る