ヤマハ、ロードレース専用モデル「YZF-R6レースベース車」の継続販売を発表

151130_28

ヤマハ発動機は、ロードレース競技及びサーキット走行専用モデル「YZF-R6 レースベース車」を2016年シーズンに向けて継続設定し、2016年3月22日より受注生産(予約期間限定)で発売することを発表した。

「YZF-R6 レースベース車」は、スーパースポーツ「YZF-R6」(欧州仕様)をベースに、レースなどサーキット用途を配慮して不要な灯火器類の装備を省き、購入しやすい価格としたモデル。 2015年11月30日~12月21日の間の期間限定予約による受注生産で、予約窓口は全国の「ヤマハオンロードコンペティションモデル正規取扱店」となる。

※全国のヤマハオンロードコンペティションモデル正規取扱店はこちら

「YZF-R6 レースベース車」

■名称
「YZF-R6レースベース車」

■発売日
2016年3月22日

■カラーリング
ブラックメタリックX(ブラック)

■販売計画
受注期間における予約受注分を販売

■メーカー希望小売価格
918,000円(本体価格850,000円/消費税68,000円)

→全文を読む

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る