[REPSOL]ヘレス・テストレポート レプソル・ホンダチームが実りの多い2日目を終了

151130_14

レプソル・ホンダチームはヘレスでの実りの多い2日目を終了した。
5℃の低温がトラックでチームを迎えてくれたが、朝が進むにつれ18℃と暖かくなり、二日目もテストの間は乾燥した晴れたままだった。

マルケスはこの2日目を2016年のエンジンと電子機器に集中した。マニエッティ・マレリのソフトウェアの調整する間、ボックス内で長く待っていた。トータル58周を周回し、ベストタイムは1:39.57。

ペドロサは53ラップ周回し、ファステストタイムは1:40.10。2015年と2016年仕様のエンジンとソフトウェアの比較を続けた。
3日間のテストは明日終了する。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る