[REPSOL]ヘレス・テストレポート レプソル・ホンダチームが実りの多い2日目を終了

151130_14

レプソル・ホンダチームはヘレスでの実りの多い2日目を終了した。
5℃の低温がトラックでチームを迎えてくれたが、朝が進むにつれ18℃と暖かくなり、二日目もテストの間は乾燥した晴れたままだった。

マルケスはこの2日目を2016年のエンジンと電子機器に集中した。マニエッティ・マレリのソフトウェアの調整する間、ボックス内で長く待っていた。トータル58周を周回し、ベストタイムは1:39.57。

ペドロサは53ラップ周回し、ファステストタイムは1:40.10。2015年と2016年仕様のエンジンとソフトウェアの比較を続けた。
3日間のテストは明日終了する。

→全文を読む

情報提供元 [ REPSOL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. K’s-STYLEは、カワサキZX-6R(’19-)用ローシートを発売した。 純正シートを…
  2. ホンダ・レーシングは、2019年モデルの「RTL300R」を2019年2月(予定)に全国…
  3. BMWの次世代ボクサー・エンジンのプロトタイプを使用 12月2日(日)に横浜で開催されたヨ…
  4. 岡田商事は、人気ブランドAlpinestarsの新作ライディングジャケット「WARHORSE…
ページ上部へ戻る