MVアグスタ、新設計の『BRUTALE 800』『DRAGSTER RR LH44』をEICMAで発表 出展モデルを公開

151118_107

MV AGUSTAは、完全新設計の『BRUTALE 800』と、今季F1チャンピオンのルイス・ハミルトン選手とのコラボレーションモデル『DRAGSTER RR LH44』を11月19日から22日に開催される第73回EICMAで発表する。

『DRAGSTER RR LH44』は、スタンダードモデルとの違いは約50カ所。アルカンターラシートにはヒョウのロゴが縫い込まれ、ハミルトン選手のゼッケン44がタンク部分に施されている。発売時期は未定だが、244台限定販売となる予定だ。

MV AGUSTA第73回ミラノショー(EICMA)

MV AGUSTAブースのプレスカンファレンスはスピーチ無し、アンベイルのみという内容で行われました。今回の発表ではMV AGUSTAは、完全新設計の『BRUTALE 800』と、今季F1チャンピオンのルイス・ハミルトン選手とのコラボレーションモデル『DRAGSTER RR LH44』を発表しました。

NEW BRUTALE 800「これまでで最も美しいブルターレ」

151118_107

151118_108151118_109

剛健で美しいフレーム骨格と先進の機能性、操作性を持つBRUTALE 800は、モーターサイクルのアイコンとして再構築されました。フルLEDヘッドライトが引き立てる美しい光。美しい3本出しマフラー、軽量なコーポーネントが全体のデザインを引き立てています。エンジンは116hp/11,500rpm(本国仕様)のパワーを引き出しつつ、ユーロ4に適合。トルクは25%向上、8.46kgm/7,600rpm(本国仕様)。ユニークな特徴の一つとしては、逆回転クランクシャフトで、このカテゴリーのモデルとしては唯一、電子EAS2.0(シフトアップ&ダウン)を装備します。MVICSのマルチマップを含むライドバイワイヤーでコントロールするエンジンは、8段階のトラクションコントロールが可能です。

DRAGSTER RR LH44

151118_106

151118_112151118_113151118_111

3度のワールドチャンピオンに輝いたルイス・ハミルトンの、MV AGUSTAへの情熱を再現したモデルがDRAGSTER RR LH44。スタンダードモデルとの違いは50カ所に及び、3Kカーボン素材のパーツが引き立たせます。ハミルトンのヘルメットに誘発されたデザイン、グラフィック、アルカンターラシートにはヒョウのロゴが縫い込まれています。ハミルトンのゼッケン44、ロゴがリミテッドモデルを効果的に演出。本モデルは244台限定となる予定です。

→全文を読む

情報提供元 [ MV アグスタジャパン ] ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  2. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  3. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
  4. HondaV4スピリット溢れる「S-Style」が登場! ホンダインポートモデルのディーラ…
ページ上部へ戻る