MVアグスタ、新設計の『BRUTALE 800』『DRAGSTER RR LH44』をEICMAで発表

151116_21

MV AGUSTAは、完全新設計の『BRUTALE 800』と、今季F1チャンピオンのルイス・ハミルトン選手とのコラボレーションモデル『DRAGSTER RR LH44』を11月19日から22日に開催される第73回EICMAで発表する。また、新しいロゴマークの登場も予定されている。

MV AGUSTAの生産量の25%以上を占めるBRUTALE 800は、「これまでで最も美しいBRUTALE」と形容されており、新テクノロジーにも注目が集まる。公式サイトではプレビュー動画も公開された。

THE ALL NEW BRUTALE 800

DRAGSTER RR LH44は独創的なフォルムに加え、ルイス・ハミルトン選手の情熱が反映されたスペシャルコーディネイトが施されている。

先日の東京モーターショーで注目を浴びた、F3 800 AMGコンセプトモデルもEICMAで展示。鮮やかな「ソーラービーム」ペイントがミラノに登場する。

また、SBK、スーパースポーツで活躍したMV AGUSTA Repartoコルセチームライダー、ジュール・クルーセル、ロレンツォ・サネッティ、レオン・キャミア選手達も20日金曜日と21日土曜日に来場予定となっている。

→全文を読む

情報提供元 [ MV アグスタジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 当日を前にチケット完売の可能性も 2018年4月28日(土)に鈴鹿サーキットで開催される「…
  2. ▲「FZ25」(2017 年インド向けモデル) ヤマハ発動機は、インドの子会社であるInd…
  3. 2018年4月2日に発売した新型CB1000R。欧州では10年前からこのモデルが発売されてい…
  4. 4月4日、2018年型ゴールドウイング ツアーの試乗会が開催され、その時に新型と従来型の車重…
ページ上部へ戻る