イベント中止情報:【イベント】ヤマハ、「歴史車両デモ走行会・見学会」を7年ぶりに静岡 袋井テストコースで11/14に開催

※11月13日更新情報 

本日13日 12:00時点で雨予報のため本イベントの中止が正式アナウンスされています。

以下正式アナウンスより

11月14日(土)12:00から静岡県・ヤマハ袋井テストコースで開催を予定しておりました「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」は、雨天の可能性が高く、安全のため中止とさせていただきます。 まことに残念ですが、なにとぞご了承ください。 なお、来年11月に、同様のイベントを実施する予定です。

>>ヤマハ発動機 イベント案内ページ

———————————————————————————-

 

 

ヤマハは、「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」を、2015年11月14日(土)にヤマハ袋井テストコースで開催する。同イベントは2008年以来、7年ぶりの開催となる。

創業60年の歴史を振り返るべく、二輪車54台、四輪車3台の歴史車両を展示するとともに、第1号製品の「YA-1」やレースモデルをはじめとした歴代の二輪車29台、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発した「トヨタ2000GT」やエンジンを共同開発した「レクサスLFA」、F1参戦時代に開発した幻のスーパーカー「OX99-11」といった四輪車のデモ走行も予定している。

「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」開催概要

■開催日
11月14日(土) ※雨天中止(ウェブサイトでお知らせします)

■開場時間
12:00〜15:30

■デモ走行
13:30〜15:00
※一般の方は走行できません。見学のみとなります。

■会場
ヤマハ袋井テストコース(静岡県袋井市村松1771-6)

■入場料
無料

■駐車場
[二輪車]ヤマハ袋井テストコース内指定駐車場
[四輪車]ヤマハグローバルパーツセンター内駐車場(袋井市久能3001-8)
※シャトルバスで送迎、運行開始は12:00〜

[イベントに関するお問い合わせ先]
  ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ
  TEL.0538-33-2520  FAX.0538-33-2530
  ウェブサイト http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/
  
  
  

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る