【新製品】ZETA、DRZ400SM専用トリプルクランプキットを発売

ダートフリークは、スズキDRZ400SM専用のトリプルクランプキットを発売した。

ハンドルポジションを前後に移動でき、体格、技量、ライディングスタイルに応じて細かい調整が可能。ハンドルバークランプを1ピースタイプにすることで剛性が向上し、よりダイレクトなハンドリングを実現している。ステムシャフトはアルミ合金を使用し、純正品と比べて大幅な軽量化を達成。大径バー(28.6mm)専用。

キット内容はトップクランプ、ロワークランプ、ステムシャフト、ステムナットで、価格は82,080円(税込)。
なお、ベアリングロワーの取り付けサービスもオプションで行われており、工賃は4,320円(税込)となっている。

ZETA DRZ400SM専用トリプルクランプキット

151110_23151110_24

・Webikeショッピング ZETA:ジータ ブランドページ
http://www.webike.net/brand/865/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

→全文を読む

情報提供元 [ DIRTFREAK ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. K’s-STYLEは、カワサキZX-6R(’19-)用ローシートを発売した。 純正シートを…
  2. ホンダ・レーシングは、2019年モデルの「RTL300R」を2019年2月(予定)に全国…
  3. BMWの次世代ボクサー・エンジンのプロトタイプを使用 12月2日(日)に横浜で開催されたヨ…
  4. 岡田商事は、人気ブランドAlpinestarsの新作ライディングジャケット「WARHORSE…
ページ上部へ戻る