[MFJ]全日本ロードレース JSB1000 チャンピオン中須賀克行選手が「文部科学大臣杯」を獲得!

151110_115

11月1日、鈴鹿サーキット(三重県)において「2015全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦・MFJグランプリスーパーバイクレースin鈴鹿」が開催され、最高峰クラスであるJSB1000クラス年間チャンピオンに輝いた中須賀克行(なかすがかつゆき)選手に、文部科学省より「文部科学大臣杯」が授与された。

中須賀選手は今シーズン8レース中7勝をあげ、4年連続6回目のタイトルを手にした。

◎中須賀克行選手
1981年生まれ/
所属:YAMAHAFACTORYRACINGTEAM

◎文部科学大臣杯とは
日本国内におけるスポーツの普及・振興を目的に全国規模で行われる各種スポーツに対し、後援名義の使用許可とともに、特に貢献度の高いものに対し文部科学大臣杯の名義使用許可が認められるものです。

○過去の受賞者(過去5年、いずれもJSB1000クラスチャンピオン)
2010秋吉耕佑/2011秋吉耕佑/2012中須賀克行/2013中須賀克行/2014中須賀克行

J-GP3チャンピオン水野涼選手「自由民主党モータースポーツ振興議員連盟会長杯」獲得

同じく、「2015全日本ロードレース選手権最終戦・MFJグランプリスーパーバイクレースin鈴鹿」において、J-GP3クラスの年間チャンピオンに決定した水野涼(みずのりょう)選手に、「自由民主党モータースポーツ振興議員連盟会長杯」が授与された。

授与式はJSB1000クラス第2ヒート仮表彰後にポーディアムにて行われ、自由民主党衆議院議員の島田よしかず議員よりカップが贈呈された。

151110_116

◎水野涼選手
1998年生まれ/所属:MuSASHiRTハルク・プロ

◎自由民主党モータースポーツ議員連盟とは
2001年に自由民主党のモータースポーツを愛好する有志で結成された議員連盟で、自動車・二輪車文化の向上と先進国の中で立ち遅れている日本のモータースポーツの振興を図り、全国のモータースポーツファン・関係者の意見を反映させ、モータースポーツを通じた社会貢献をサポートする議員連盟です。

→全文を読む

情報提供元 [ MFJ SUPERBIKE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る