[REDBULL]Red Bull X-Fighters 2015:総合優勝はクリントン・ムーア!

151110_111

今シーズンのRed Bull X-Fighters World Tourは、最終戦を前にトーマス・パジェスとクリントン・ムーアが280ポイントで並んでおり、アブダビでは総合優勝をかけた熱戦が期待されていた。

しかし、10月29日の予選でパジェスが数度のクラッシュを喫したため、ドリームバトルにはならない可能性が浮上したが、パジェスは翌日の決勝で持ち直し、ハビエル・ヴィレガスとルーク・アッカーマンを下して準々決勝に進出。ライバル、ムーアとの直接対決を迎えた。

予選の失敗を払拭したいという強い気持ちで登場したパジェスは、その準々決勝はスタート直後からビッグトリックを連発。スペシャル・フリップからバイク・フリップへと繋いだそのライディングは、この日絶好調だったこのフランス人を上回るのは不可能と思わせるに十分なものだったが、パジェスはアリウープ・フレアで十分な高さを得られず、着地に失敗してしまった。

これにより、後攻のムーアは大きなミスさえしなければ、準優勝進出、そして2015シーズンの総合優勝が確定することになった。そして、今年の好調をそのまま維持したムーアはプレッシャーをまるで感じていないかのように、バンディーを含める数々のトリックをメイク。ほぼ完ぺきなライディングを披露した。

→全文を読む

情報提供元 [ REDBULL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る