ドゥカティ、「イタリア インディペンデント」と、グローバルなパートナーシップ契約を締結

151109_106-horz

ドゥカティは、ドゥカティ スクランブラー・ブランドに関して、アイウェアを中心に、アクセサリー・アパレル・時計・自動車・携帯電話・家具など手掛けるブランド、「イタリア インディペンデント」とパートナーシップ契約を締結したことを2015年11月6日に発表した。

今回のパートナーシップでは、両ブランドが1つのチームとして結束し、卓越した「メイド・イン・イタリア」を表現する創造性やオリジナルなデザインを追求していく。

12月にマイアミで「オール・イタリアン」プロジェクトがデビュー
共同製品開発のための3年契約

2015年11月5日 ボローニャ/トリノ(イタリア)
ドゥカティ・モーターホールディングSpAとイタリア インディペンデントSpAは、両社の得意分野における共同製品開発を含む、3年間のパートナーシップ契約を締結しました。今回の製品開発のハイライトは、1970年代に米国で発売され、アイコン的モーターサイクルとして世界的な成功を収めた初代スクランブラーを現代的に解釈した、ドゥカティ スクランブラー・ブランドに関するものです。

ドゥカティとイタリア インディペンデントが初めて協力する今回の世界的なパートナーシップでは、両ブランドが1つのチームとして結束し、卓越した「メイド・イン・イタリア」を表現する創造性やオリジナルなデザインを追求します。契約および共同製品開発の証として、このプロジェクトで2つの異なるブランドの団結を示す、専用のスペシャル・ロゴが作成されます。このパートナーシップで制作された製品は、12月に米国フロリダ州のマイアミで開催されるArt Baselで行われるイベントで発表されます。

「イタリア インディペンデントと契約を締結することができて、大変嬉しく思っています。今回の件に関しては、1年前から話し合いを進めてきました。一連の共同プロジェクトの開発は、間違いなくドゥカティ スクランブラー・ブランドから開始されることになるでしょう」と、ドゥカティ・モーターホールディング最高経営責任者(CEO)のクラウディオ・ドメリカーリは述べています。「ドゥカティとイタリア インディペンデントは、スタイルのセンス、デザインと革新性、ディテールへのこだわりなど、多くの共通点があります。そのため、両社のお客様に、ユニークな体験を提供できる製品をお届けすることを目指しています。」

「ドゥカティは、優れた“メイド・イン・イタリー”製品の代名詞として知られており、研究開発と革新技術における不断の努力と栄光の歴史に焦点を当てることで、非常に競争の激しい業界の中で成功を収めています。ドゥカティ スクランブラー・プロジェクトは、全方位的なライフスタイル・ブランドとなることを目標とする当社にとって、本業以外のセクターで成功を収めることができるイタリア インディペンデントの能力を示すことになるでしょう」と、イタリア インディペンデント共同創業者兼最高経営責任者(CEO)のアンドレア・テッシトーレは述べています。

「私は、デザインとテクノロジーにおける卓越した共同作業に象徴される今回の合意にワクワクしています。多くの価値や、トラディショナルなものに対する優れたセンスを持ちながらも常に前進する姿勢を両社が共有することによって、真の団結力を発揮できると確信しています。両社は異なる世界にいますが、人々が思っている程かけ離れた仕事ではありません。お互いに協力して、イタリア発の、しかし世界的な視野を持った製品を制作してゆきたいと思っています」と、イタリア インディペンデント共同創業者兼会長のラポ・エルカーンは述べています。

■イタリア インディペンデント:
2007年に、フィアット創業家で世界屈指のファッショニスタであるラポ・エルカーンが創設。TRADINNOVATION(伝統と革新の融合)を標語に、クリエイティブかつスタイリッシュに生きる人々のためのコンセプトブランドです。アイウェアを中心に、アクセサリー・アパレル・時計・自動車・携帯電話・家具など多岐にわたるプロダクトを次々に発表、 ユニークかつスタイリッシュな世界観が多くのセレブリティに支持され、世界中でその動向が注目されています。
151109_107

→全文を読む

情報提供元 [ DUCATI Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る