[HONDA]MotoGPで戦う日本人ライダー

151105_119

世界の舞台で戦う若き日本人ライダーの密着レポート。

二輪ロードレースの世界最高峰、MotoGPの2015年シーズンは、Moto2クラスとMoto3クラスで日本人選手が頂点を目指して戦っています。

Moto2クラスには中上貴晶選手、Moto3クラスは尾野弘樹選手。ともに23歳の彼らは日々ライバルたちと厳しい戦いを繰り広げながら、ライダーとして、そしてひとりの若者として、多くのことを吸収し、日本代表として世界の精鋭と戦っています。

中上貴晶選手、尾野弘樹選手がオーストラリア GP、マレーシアGPをどう臨んだか、ご紹介します。

>>中上 貴晶
>>尾野 弘樹
>>青山 博一

→全文を読む

情報提供元 [ HONDA ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. まだ誰もその走りを体感したことのないNIKEN=ナイケン。フロント2輪のスポーツバイクは一体…
  2. 2018年3月の東京モーターサイクルショーに出展されたオーヴァーレーシングプロジェクツのZ9…
  3. 2018年モデルで一気にシリーズ化した新世代CBシリーズのCB-R。前回の記事でその原点にし…
  4. さまざまなイベントを今年も 住友ゴム工業は、昨年に引き続き今年も、ライダーを対象とするさま…
ページ上部へ戻る