[RED BULL]MotoGP:マレーシアGP総括

Movistar Yamaha MotoGP's Italian rider Valentino Rossi (L) chases Repsol Honda Team's Spanish rider Marc Marquez (R) during the 2015 MotoGP Malaysian Grand Prix at the Sepang International Circuit on October 25, 2015. AFP PHOTO / MANAN VATSYAYANA (Photo credit should read MANAN VATSYAYANA/AFP/Getty Images) Movistar Yamaha MotoGP’s Italian rider Valentino Rossi (L) chases Repsol Honda Team’s Spanish rider Marc Marquez (R) during the 2015 MotoGP Malaysian Grand Prix at the Sepang International Circuit on October 25, 2015. AFP PHOTO / MANAN VATSYAYANA (Photo credit should read MANAN VATSYAYANA/AFP/Getty Images)

セパン・インターナショナル・サーキットで行われた2015年MotoGP第17戦マレーシアGPは、ポールポジションからスタートしたダニ・ペドロサ(Repsol Honda)がレースを完全に制圧し、今シーズン2勝目を飾った。しかし、レース後の話題はヴァレンティーノ・ロッシ(Yamaha)とマルク・マルケス(Repsol Honda)との間に起きた疑惑の一件に集中した。

ポールポジションから飛び出した首位ペドロサとそれを追う2位ホルヘ・ロレンソ(Yamaha)の後方では、ロッシとマルケスの2人が先週のフィリップ・アイランドでのバトルをそのまま引き継いだかのような超接近戦を展開していた。

7周目、抜きつ抜かれつの熾烈な攻防を続けていたロッシとマルケスの間に、今後数年間大きな遺恨を残しかねないある事件が勃発する。これより数ラップ以前に、ロッシは執拗に付きまとうマルケスに対し何かを警告するかのように左手で合図していた。マルケスはターン14でラインの外側に膨らむ。ロッシがそのインサイドに入り、アウトサイドに並走するマルケスに視線を向けながらにわかにスピードを緩めた。行き場を失ったマルケスはさらにコーナー外側へと押しやられる。その瞬間に両者は接触し、マルケスは転倒した。ロッシはその後もレースを続行し、ペドロサとロレンソに続き3位でレースを終えた。
→全文を読む

情報提供元 [ RED BULL ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る