MotoGP Rd.16 決勝 イアンノーネ:「幸運のキスだった!」

カモメに激突したコーナーでスペクタクロなオーバーテイクを見せ、初めて最高峰クラスで優勝争いを展開。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第16戦オーストラリアGPの決勝レースで、2番グリッドから序盤にカモメが激突するアクシデントに見舞われたが、最高峰クラスで初めて優勝争いを展開。0.930秒差の3位に入り、第6戦イタリアGP以来今季3度目の表彰台を獲得した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る