MotoGP Rd.16 フリー走行 ロッシ:「もう少しだけどOK」

新品タイヤでラップタイムが伸びなかったが、中古タイヤでグッドなペースを掴んだことを説明。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第16戦オーストラリアGPの初日に3番時計と9番時計を記録。トップタイムから0.658秒差の初日総合9番手だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハ発動機は、水冷・直列2気筒530cm3エンジンを搭載するオートマチックスポーツコミュー…
  2. 【ホンダ CB1000R】ディテール&試乗インプレッション 2008年に欧州向けに発売され…
  3. SHOEIは、コンパクト&ライトウェイト、エッジの効いたフォルムは高い空力性能を発揮し、涼し…
  4. お尻の下にもう一つのサスペンション♪ウェビックTVでも以前ご紹介したポジドライブの「バイク座…
ページ上部へ戻る