【イベント】ヤマハ、MTシリーズやR1に試乗できる「YAMAHA 60th Anniversary サンクス試乗会」を10/12に開催

ヤマハ発動機は創業60周年を記念し、10月12日(月・祝)にスポーツランドSUGOで「YAMAHA 60th Anniversary サンクス試乗会」を開催する。

10月10日に発売される「MT-25」「MT-03」や「MT-09 TRACER」「MT-09」「MT-07」といったMTシリーズを始め、「YZF-R25」「BOLT」「BOLT Cスペック」「TMAX530」の国内モデル、「XJR1300C」「YZF-R1M」「FAZER8」といった海外向けモデルも体感可能な試乗会となっている。

また、先日1996年以来19年ぶりに鈴鹿8時間耐久ロードレースで優勝した新型「YZF-R1」をベースとするファクトリーマシンなどの展示や、MotoGPで活躍中のYZR-M1にまたがって写真が撮れるコーナーも準備されている。

入場は無料で、午前と午後50名ずつの計100名の試乗枠。受付は、午前9時から先着順で行なわれる。なお、試乗にあたっては当該車両に応じた免許とライディングに適した服装が必要となり、誓約書をダウンロードし記入してから来場すると受付がスムーズになる。

>>誓約書ダウンロード(PDFファイル)


関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る