MotoGP Rd.14 予選 ロッシ:「難しいけどトライしよう」

気温の上昇と共にタイヤのスライドが始まることから、バランスの改善を強調。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第14戦アラゴンGPの公式予選で6番時計を記録。ポイントリーダーの堅持に向け、明日の決勝レースを2列目から迎える。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 初の試み「ファン向け公開記者会見」を実施! Hondaウエルカムプラザ青山は、7月22日(…
  2. 高速道路上での燃料切れ防止を目的とした社会実験 NEXCO中日本は、2018年7月14日(…
  3. キムコは、AK550の試乗車を最寄りの正規販売店へ届ける「AK550 テストライドキャンペー…
  4. Honda Suzuka Racing Teamが最終日に2分7秒台を記録 真夏の祭典「鈴…
ページ上部へ戻る