MotoGP Rd.14 予選 ドビツィオーソ:「本当に残念」

公式予選1を突破できなかったが、5列目からのポジション巻き返しを宣言。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第14戦アラゴンGPの公式予選1で3番時計を記録。2013年の第7戦TTアッセン以来43戦ぶりに公式予選2に進出できず、明日の決勝レースを5列目から迎える。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国の正規ディーラーと共に、5月19日(土)と20日(日)…
  2. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  3. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  4. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
ページ上部へ戻る