MotoGP Rd.14 フリー走行 スミス:「決定的にグッドなポジション」

自己最高位を獲得した前戦の勢いに乗って、今季4度目の初日総合トップ3に進出。

モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスは、第14戦アラゴンGPの初日に7番手と3番手に進出。初日総合1番手から0.801秒差の初日総合3番手に入り、第5戦フランスGP(1番手)、第8戦ドイツGP(2番手)、第12戦イギリスGP(3番手)に続き、今季4度目のトップ3発進を決めた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る