MotoGP Rd.14 ブリヂストン、左右非対称&左右対称コンパウンドを投入

フィリップアイランド、カタール、ムジェロ、カタルーニャに次いで時速340キロに到達するモーターランド・アラゴンに、左側が硬い左右非対称と左右対称のコンパウンドを準備。

MotoGPクラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンは、明日25日からモーターランド・アラゴンで開催される第14戦アラゴンGPに向けて、トラックレイアウト、過去のデータ、気象状況を想定して、リアタイヤに左側が硬く右側が柔らかい左右非対称のコンパウンドを準備する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る