ハーレー・ダビッドソン、「ストリートグライド」他、計7車種にクラッチが切れない状態となるおそれ

国土交通省では、クラッチが切れない状態となるおそれがあるとしてハーレーダビッドソンジャパンが9月18日に届け出た7車種、計1028台のリコール情報(外-2230)を掲載している。

■リコール届出番号
外-2230

■リコール開始日
平成27年9月18日

■届出者の氏名又は名称
ハーレーダビッドソン ジャパン 株式会社
代表取締役 スチュアート・ファレル
(製作国:アメリカ合衆国)
(製作者名:ハーレーダビッドソンモーターカンパニー)
(問い合せ先:0800-080-8080)

■不具合の部位(部品名)
クラッチ(クラッチマスターシリンダー)

■基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
油圧式クラッチのマスターシリンダーにおいて、加工時の内部洗浄が不適切なため、製造時に使用する化学薬品が除去できておらず、ブレーキフルードと化学薬品の混合液がマスターシリンダー内部のアルミ地と化学反応を起こし、ガスの泡が発生するものがある。そのため、発生したガスがマスターシリンダー内部に溜まった状態でクラッチ操作をすると、クラッチが切れない状態となるおそれがある。

■改善措置の内容
全車両、クラッチシステムを分解、指定の洗浄液で洗浄し、新品のマスターピストンを使って組み立てる。また、マスターシリンダー内部に腐食が見られる場合はマスターシリンダーを正しく洗浄された部品と交換する。

■不具合件数
なし

■事故の有無
なし

■発見の動機
本国メーカーからの情報による。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメール等で通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関紙に掲載する。
・改善実施済車には、フレームネック部分に外−2230 のステッカーを貼付する。

■型式/通称名/リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および輸入期間/リコール対象車の台数

・EBLFLHL「ウルトラ リミテッド」
 5HD1KELE3FB639111 〜 5HD1KELE1FB676531
 平成27年2月4日〜平成27年6月4日
 86 台

・EBLFLHL「エレクトラグライドウルトラ クラシックロー」
 5HD1KFLE2FB632642 〜 5HD1KFLE1FB686739
 平成27年1月5日〜平成27年6月18日
 48 台

・EBLFLHL「ウルトラ リミテッドロー」
 5HD1KKLE9FB638804 〜 5HD1KKLEXFB676316
 平成27年1月28日〜平成27年6月4日
 102 台

・EBLFLHM「ストリートグライドスペシャル」
 5HD1KRME4FB636675 〜 5HD1KRME3FB688542
 平成27年1月28日〜平成27年6月18日
 354 台

・EBLFLHL「エレクトラグライドウルトラ クラシック」
 5HD1KSLE6FB637531 〜 5HD1KSLE1FB657833
 平成27年1月28日〜平成27年6月3日
 18 台

・EBLFLHM「ロードグライド スペシャル」
 5HD1KTME0FB639117 〜 5HD1KTMEXFB677101
 平成27年2月5日〜平成27年6月4日
 222 台

・PXN「CVO ストリートグライド」
 5HD1PXNE0FB954524 〜 5HD1PXNEXFB962484
 平成27年1月26日〜平成27年7月21日
 198 台

計3型式
計7車種

(輸入期間の全体範囲)
平成27年1月5日〜平成27年7月21日
計1028台

【注意事項】
リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

【備考】
本届出は、平成27年5月20日付け「届出番号外-2179」で届出を行った際の対象車両に漏れがあることが判明したため、対象車両を追加するものです。

【関連ニュース】
◆ハーレー、9車種計943台にクラッチが切れない状態となるおそれ

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る