MotoGP Rd.13 決勝 ロッシ:「ファンの前でトップ3に入りたかった」

超満員に膨らんだサーキットで表彰台を逃したが、タイトル奪回に向け、ポイントアドバンテージを拡大。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで、3番グリッドから2度のマシン交換を実行して5位でフィニッシュ。過去最高の入場者数を記録したファンの前で、昨年10月の第15戦日本GPから続いていた連続表彰台獲得記録が16戦で途切れたが、残り5戦、125ポイントのタイトル争いにおいて、ランク2位とのアドバンテージを12ポイント差から23ポイント差に拡大することに成功した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  2. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  3. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  4. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
ページ上部へ戻る