[MFJ]全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦 in 筑波 概要発表

9月26日(土)・27日(日)に開催される2015MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦 in 筑波のエントリーリストとタイムスケジュールが発表された。

◎2015MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦 in 筑波
エントリーリスト・タイムスケジュール(MFJ公式サイト)

http://www.mfj.or.jp/rd/ri1507.html

また、この筑波大会から、ST600クラスの計時予選方法が変更されることになった。

新しい方法は、Q1、Q2の2部構成となり、その間のインターバルを含めた一連(1回)の予選方式となる。

タイヤの使用本数制限は、予選、決勝ドライタイヤ1セットコントロールのままだ。簡略化すると以下の通り、詳細は別途下記参照。 ◎Q1は全車走行し、Q1の結果にて、1〜12位をAグループ、13位以下をBグループ組に分ける。 ◎Q2は全車走行し、Q2の結果によって、決勝スターティンググリッドが決定される。

<ST600クラス新しい予選方法の詳細>
MFJ公式サイトオンラインマガジン

http://www.mfj.or.jp/user/top/info/detail.php?aid=3118

筑波サーキット公式サイト特設ページ
http://www.jasc.or.jp/alljapan15/2015/08/25/info_0825/

J-GP2とJ-GP3は2回の計時予選を経て総合予選順位が決まる。その他、最新情報は筑波サーキット公式サイト特設ページで!

◎筑波サーキット大会特設サイト(最新情報・チケット)
http://www.jasc.or.jp/alljapan15/

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る