【イベント】ヤマハ、「シルバーウィーク特別企画親子で楽しめる工場見学と体験教室 」を開催

ヤマハは、秋の連休にあたる9月22日(火)・23日(水)、コミュニケーションプラザと本社モーターサイクル工場の見学に、モノづくり・創意工夫する楽しさが味わえる体験教室を組み合わせたファミリー向け特別イベント、、「シルバーウィーク特別企画親子で楽しめる工場見学と体験教室 」を開催する。

また、「鈴鹿8時間耐久ロードレース」優勝記念の特別展示も同時に行っている。

秋の連休“シルバーウィーク”特別企画:親子で楽しめる「工場見学と体験教室」

開催日程 9月22日(火)
コミュニケーションプラザと工場の見学 + 手作りボート工作教室
9月23日(水)
コミュニケーションプラザと工場の見学 + エンジン分解組立教室

開催時間
午前の部 工場見学 10:00〜10:50、教室 11:00〜12:30
午後の部 工場見学 13:30〜14:20、教室 14:30〜16:00
※コミュニケーションプラザ館内は、随時、ご自由に見学ください。
※工場見学または教室だけの参加も可能です。申込時にお知らせください。
※応募状況により、午前/午後を変更いただく場合があります。
※開催時刻10分前にお集まりください。

対象 小・中学生(1グループ1名以上の保護者が同伴ください)
※エンジン分解組立教室は、小学3年生以上です。
定員 午前・午後の部それぞれ10組20名程度
服装 普段着でけっこうですが、ハイヒール、サンダル、下駄などの履き物はご遠慮ください。
申込方法 事前予約が必要です。電話かFAXで、下記の事項をお知らせください。
・参加者氏名(代表)・参加人数(子ども/大人)・連絡先(電話番号)
・希望時間(午前/午後)と参加内容
※先着順に受付け、定員になり次第締切らせていただきます。
※申込受付は、土日を除く開催の3日前までとさせていただきます。
※FAX申込みの場合は、こちらから参加の可否をご連絡します。
会場・連絡先 コミュニケーションプラザ
TEL:0538-33-2520 FAX:0538-33-2530

「鈴鹿8時間耐久ロードレース」優勝記念の特別展示を実施中!
7月26日に開催された2015年「鈴鹿8時間耐久ロードレース」で、YAMAHA FACTORY RACING TEAMが19年ぶりの優勝を果たしました。それを記念して、コミュニケーションプラザでは、今回の優勝マシンYZF-R1や出場ライダーのレーシングスーツ、優勝カップ、歴代優勝マシンなどを集めた特別展示を行っています。ぜひご観覧ください。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る