MotoGP日本グランプリに、小山知良がオールジャパンのチームである「NTS T.Pro Project」からスポット参戦が決定!

10月9日(金)〜11(日)に栃木県・ツインリンクもてぎで開催される2015 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリMoto2クラスに、NTS T.Pro Projectの小山知良がワイルドカード(開催国枠)でスポット参戦することが決定した。

マシンは、昨年から開発が続けられてきたNTS製のNH6。
過去に小山選手はMoto2クラスにスポット参戦を何度か果たしてきたが、全日本でも慣れ親しんだNTSフレームでのMoto2クラス参戦は初となる。
オールジャパンのチームとフレームという、このプロジェクトで培われた成果を世界の舞台で試す絶好のチャンスとなり、ミニバイクからの戦友である手島雄介代表をはじめ、チーム一丸となって世界に挑む。

■小山知良コメント
「今年も日本GPへ参戦させてもらえることになりました。データをたくさん収集し、全日本後半戦にフィードバックできるように全力を尽くします。全開MAXで走りますので、皆様応援よろしくお願いいたします。」

■手島雄介代表コメント
「昨年から始まったNH6 Projectは世界を見て進めている中で、日本GPにチャレンジできることはとても光栄なことです。今年は、NTS T.Pro Projectとして完全オリジナル参戦となるので価値あるレースにしたいと思います。小山選手、チーム共々、応援の程よろしくお願いいたします」

【関連記事】
【Webike motosport】NTS T.Pro Project

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る