【新車】カワサキ、デュアルパーパスモデル「KLX125」の2016年モデルを発売

カワサキは、スタイリッシュなデュアルパーパスモデル「KLX125」の2016年モデルを2015年10月1日から発売する。

シンプルで信頼性の高い124cm3空冷シングルエンジンを搭載し、燃料供給方式にはフューエルインジェクションが採用されている「KLX125」。2015年モデルからはカラー&グラフィックが変更されており、カラーはライムグリーンとブライトホワイトの2色展開、希望小売価格はそれぞれ348,840円(税込)となっている。

KLX125 ライムグリーン

KLX125 ブライトホワイト

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る