[BRIDGESTONE]JMX Rd.7 IA2 決勝ヒート1で大塚6位・ヒート2で菅谷5位

2015年MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第7戦SUGO大会は、宮城県柴田郡村田町のスポーツランドSUGOインターナショナルモトクロスコースで開催された。会場のスポーツランドSUGOは4輪レースを含め全日本ロードレース・全日本モトクロス・全日本トライアルを開催する国内有数の本格サーキット。SUGOでの全日本モトクロスは、6月第4戦と10月最終戦MFJ-GPと合わせ今季3戦が行われる。

迎えた第7戦の週末は土日とも雨に見舞われ、元々粘土質の路面は走行につれてディープマディの状態に。そのためコースを大幅にショートカットし、且つ各クラスでレース時間を短縮する措置が取られた。レース観戦には生憎の天候ながら、8月最後の週末ということもあり2700人の観客がコースサイドで、転倒やスタックが続出するサバイバルレースを見守った。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  2. タイムを詰める走りは御法度! ヒザ擦りしたい人のための走行会「WITH ME HIZA-S…
  3. ショルダースライダー搭載の新作ジャケット 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、人気…
  4. ヤマハ・レジェンドモデルに肩を並べた「YZF-R1」 ヤマハ発動機は、同社のフラッグシップ…
ページ上部へ戻る