[BRIDGESTONE]JMX Rd.7 IA1 熱田孝高がヒート2で今季初優勝&大会総合V!!

2015年MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第7戦SUGO大会は、宮城県柴田郡村田町のスポーツランドSUGOインターナショナルモトクロスコースで開催された。会場のスポーツランドSUGOは4輪レースを含め全日本ロードレース・全日本モトクロス・全日本トライアルを開催する国内有数の本格サーキット。SUGOでの全日本モトクロスは、6月第4戦と10月最終戦MFJ-GPと合わせ今季3戦が行われる。

迎えた第7戦の週末は土日とも雨に見舞われ、元々粘土質の路面は走行につれてディープマディの状態に。そのためコースを大幅にショートカットし、且つ各クラスでレース時間を短縮する措置が取られた。レース観戦には生憎の天候ながら、8月最後の週末ということもあり2700人の観客がコースサイドで、転倒やスタックが続出するサバイバルレースを見守った。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る