MotoGP プラマック・レーシングがレディングの来季起用を発表

ドゥカティのサテライトチームがシルバーストンで2016年に22歳の英国人ライダーを起用することを発表。

オクト・プラマック・レーシングは30日、第12戦イギリスGPの決勝レース前に、地元出身でランク14位に進出するスコット・レディングとの間で、2016年の契約に関して合意に達したことを発表。来季のチーム体制が決定した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  2. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
  3. 【トライアンフ ストリートツイン】 ディテール&試乗インプレッション 今回はトライアンフ…
  4. LS-MXは元NECのエンジニアが自らの眼で選んだ製品のみを輸入販売するリスウェイのバイク用…
ページ上部へ戻る