MotoGP Rd.12 ペドロサ:「足首はだいぶ良くなった」

ブルノで強打した左足首が順調に回復し、シルバーストンで2年振り3度目の表彰台を狙う。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、前戦チェコGPのフリー走行2で今季3度目の転倒を喫した際に左足と左脚を強打したことから、通常のフィジカルトレーニングができず、静養と物理療法の専念。今週末は2012年と2013年に3位、昨年5番グリッドから4位に進出したシルバーストンで、ランク6位との13ポイント差を詰めに行く。

関連記事

編集部おすすめ

  1. NEXCO中日本は、「第11回 高速道路と風景フォトコンテスト」の入賞作品を決定した。また、…
  2. 大阪のインディアン正規販売店「単車屋吉田」が出展 10月28日(日)に大阪府の泉大津フェニ…
  3. 国際A級スーパークラスで新記録となる6年連続チャンピオン 2018 MFJ※全日本トライア…
  4. 2018 FIM※ロードレース世界選手権権シリーズ第16戦日本GP(10月21日開催)に…
ページ上部へ戻る