【新製品】サンスター、モデルチェンジした「ワークスエキスパンド」を発売

スプロケット/ブレーキディスクの企画・製造・販売を行うサンスターは、同社における市販品で最高峰の「ワークスエキスパンド」をモデルチェンジし、2015年8月19日に発売した。

今回のモデルチェンジでは、インナー形状はそのままに、アウターローターのスリット形状、ホールの大きさと数を変更。これによりパッド接触面の温度分布の均一化、より効果的なブレーキダスト排出とブレーキジャダーの軽減を実現した。

既に世界選手権や全日本選手権などで採用されている「オメガディスク」のアウターローター形状を踏襲している。

【ワークスエキスパンド アウターローターモデルチェンジ】
「全ては安定したブレーキフィーリングの為に」

旧モデルとの価格に変更はありません。既にワークスエキスパンドをお使いの方も、有償でアウターローターの交換も可能です。

■価格
フロント:板厚5.5mm \55,000(+税)
フロント:板厚6.0mm \57,000(+税)
リア:\38,000(+税)

※注意
在庫がなくなり次第順次切り替わります。旧モデル、新モデルはお選びいただけませんので予めご了承ください。

・Webikeショッピング SUNSTAR:サンスター ブランドページ
http://www.webike.net/brand/732/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る