それはひとりのオトコのひとことから始まった。全員社員チーム「team R1 & YAMALUBE」の鈴鹿8耐挑戦。

ダブル ウィンを飾ったヤマハ 2015年鈴鹿8時間耐久ロードレースは、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」ヤマハに19年振りに優勝をもたらした。そしてもう一つ、ほぼノーマルのマシンで闘う「スーパースト

関連記事

編集部おすすめ

  1. ツーリングプランのコースを無料でナビゲーション ナビタイムジャパンは、2018年8月17日…
  2. 高品質なスプロケットやブレーキディスクでおなじみのサンスターから、Z900RS用の超お得なキ…
  3. バイクを少しでもオトクに買いたいと思っているライダー必見!! ウェビックバイク選びでは…
  4. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
ページ上部へ戻る