【新製品】ベビーフェイス、SUZUKI GSX-S1000用のフレームスライダーとアクスルプロテクターを発売

オートバイパーツの企画・製造・販売を行うベビーフェイスは、SUZUKI GSX-S1000用のフレームスライダーとアクスルプロテクターを発売した。

フレームスライダーは、万が一の転倒等で車体のプロテクト効果を期待できる。本体は硬度があり、摩擦抵抗が少ないジュラコン樹脂製で、取り付けにカウル等の加工は不要となっている。価格は11,000円(税抜)

▼右サイド

▼左サイド

アクスルプロテクターは、万が一の転倒時に、アクスルシャフト両端をガードする。取り付けることで、アクスルシャフト端破損によるシャフトの取り外し困難の回避や、周辺のパーツの保護が期待できる。価格は5,000円(税抜)

・Webikeショッピング BABYFACE:ベビーフェイス 商品ページ
http://www.webike.net/brand/72/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る