プロライダーも活用するバイクレースゲーム「MotoGP15」 9/17に発売 最新動画を公開

インターグローは、バイクゲームを手がけているマイルストーン社が生み出した本格バイクレースゲーム「MotoGP15」を、2015年9月17日(木)に発売するにあたり、最新紹介動画を2点公開した。これらの動画では、実際のゲーム画面やメニュー画面、天候が雨天時の新たなカットシーンなどが、HD映像で確認できる。

「MotoGP 15」は、MotoGPシリーズの、PS4/PS3/XboxOne/Xbox360のゲーム機では初の日本語版となる。

▼MotoGP 15 PV2 日本語字幕つき

▼MotoGP 15 カスタマイズ

MotoGP 15 [PS4/PS3/XboxOne/Xbox360]
MotoGPライダーとなって頂点を目指せ!

四輪の世界最高峰レースが「F1」なら、二輪の世界最高峰レースは「MotoGP」。その「MotoGP」を運営するDORNA社から公認を受け、『MotoGPシリーズ』のゲームを開発し続けてきた「イタリアMilestone社」から発信されるシリーズ最新作です。『MotoGPシリーズ』の日本語版は、2007年の「MotoGP07 (PS2)」以来の8年ぶりの日本上陸で、次世代ゲーム機で初めての発売となります。

■最新のデータ
MotoGP2015シーズン最新のデータ(参戦メーカー、選手、レギュレーション など)が導入されています。

■リアルなコース
MotoGP公式サーキットを実際のデータ(カーブの傾斜角度など)に基づき、 リアルなコースをフル再現しています。

■頂点を目指せ!
「キャリア・モード」では、レースはもちろん、所属チームやスポンサーとの契約に至るまで、 プレイヤーはMoto2/Moto3の登録選手としての生活をリアルに追体験ができます。

■最高峰レースの歴史に挑戦!
MotoGP 2014のレース結果を細部に至るまで再現した「リアルイベント・モード」では、プレイヤーがレースに介入し、歴史を変えることができます。
■伝説的な歴代のチャンピオンと対戦!
「チャンピオンチャレンジモード」では、歴代のチャンピオンのデータとレースができます!

【製品概要】
・作品名:『MotoGP15』
・対象機種:PlayStation 4・PlayStation 3・XboxOne・Xbox360
・発売日:2015年9月17日(木) 発売予定
・希望小売価格:
 7,800円+税(PlayStation4・XboxOne)
 6,800円+税(PlayStation3・Xbox360)
・ジャンル:モータースポーツレーシング
・プレイ人数:2人(オフライン) 12人(オンライン)

関連記事

編集部おすすめ

  1. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  2. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  3. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  4. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
ページ上部へ戻る