[HONDA]MotoGPで戦う日本人ライダー

二輪ロードレースの世界最高峰、MotoGPの2015年シーズンは、Moto2クラスとMoto3クラスで日本人選手が頂点を目指して戦っています。

Moto2クラスには中上貴晶選手、Moto3クラスは尾野弘樹選手。ともに23歳の彼らは日々ライバルたちと厳しい戦いを繰り広げながら、ライダーとして、そしてひとりの若者として、多くのことを吸収し、日本代表として世界の精鋭と戦っています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る