【新車】カワサキ、ニューカラーを採用した「W800/Special Edition」の2016年モデルを発売

カワサキは、トラディショナルな趣きと美しさが人気の「W800」にニューカラーを採用し、2016年モデルとして2015年9月1日から発売する。

2016年モデルの変更点はカラーとグラフィックの変更のみ。スタンダードモデルのカラーはメタリックオーシャンブルー×パールアルパインホワイト、スペシャルエディションはエボニー。

■名称
・W800
・W800 Special Edition

■発売日
2015年9月1日

■メーカー希望小売価格

・W800
 874,800円
 (本体価格810,000円、消費税64,800円)

・W800 Special Edition
 906,120円
 (本体価格839,000円、消費税67,120円)
 
 ※メーカー希望小売価格は参考価格ですので、詳しくはカワサキ正規取扱店にお問い合わせください。表記価格には保険料、税金(消費税を除く)登録などに伴う諸費用は含まれません。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。

2015年モデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更

W800 Special Edition スタンダードモデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更
・エンジン、マフラーにブラック塗装を採用
・シートデザインの変更
・サイドカバー、フューエルタンク上部に専用のロゴを採用
・べベルギヤカバー、フューエルインジェクションカバーにリンクル塗装を採用

▼2016年モデル W800
メタリックオーシャンブルー×パールアルパインホワイト

▼2016年モデル W800 Special Edition エボニー

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る