【新製品】キタコ、グロム用181cc LIGHTボアアップKIT ブラックシリンダー仕様を発売

オートバイパーツの開発、製造等を行うキタコは、HONDAグロム用の181cc LIGHTボアアップKIT ブラックシリンダー仕様を発売した。ノーマルシリンダーヘッドをそのまま使用できるボアアップKITで、排気量アップによるパワー、トルクアップを実現した。なお、装着にはI-MAPが必要となる。

適合車種はグロムJC61全車種で、価格は28,800円から38,800円(税抜)

・Webikeショッピング キタコ:KITACO ブランドページ
http://www.webike.net/brand/357/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る