[Kawasaki]JMX Rd.6 新井宏彰がポディアム2位に登壇、総合3位をゲット 三原拓也は2度のクラッシュにより苦戦

■ 2015年 全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会
■ IA1
■ 開催日:2015年7月19日(日)
■ 会場名:藤沢スポーツランド

新井宏彰の第6戦(IA1/2位/4位)
「藤沢はあまり相性が良くないコースなんですが、だからこそ勝ちたいと思っていました。苦手なコースでポイントを稼げれば、シリーズ後半戦に向けて弾みになるので、ここで詰め寄っておきたいと気合を入れて臨みました。
 
ヒート1はスタートが上手く決まったし、よっしゃ行けるぞ!って感じだったんですが、すぐに小島選手に抜かれ、2番手で追いかける展開になりました。なんとか食らい付こうと思ったんですが、小島選手のペースが速くて5秒ぐらいマージンを取られました。そこから先は5秒差キープという感じで、なんだかつまんないレースでしたね。

天気予報では日曜が雨だったのに、崩れるのが少し早まったみたいで、土曜が雨になりました。気にしてもしようがないし、雨でもいいやと割り切っていました。砂というか砂利混じりの土で、水はけがよさそうだったので…。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る