ブリジストン、鈴鹿8耐特設ページを公開し、「優勝チームを当ててMotoGPへ行こう!」キャンペーンを実施

ブリジストンは、2015年7月23日(木)〜26日(日)に開催される2015 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第38回大会の特設ページを2015年6月30日に公開した。

公開されたページでは、開催当日に出展されるブリジストンブースの内容や、鈴鹿8耐ブリヂストンリポーターの募集、キャンペーン等が盛り込まれている。

サポーター募集は6月25日〜7月12日、キャンペーン期間は、2015年7月18日〜7月26日まで。

以下、公式サイトより

ブリヂストン”鈴鹿8耐”の歴史
ブリヂストンタイヤ装着チームは2006 年の初優勝から2014年まで9年連続で優勝。最多連勝記録を継続中です。鈴鹿8耐が初めて開催されたのが1978年。ブリヂストンがタイヤメーカーとして鈴鹿8耐に参戦したのは、第10回大会の1987年です。その後、徐々に実績を上げ、参戦20 年目となる2006 年に「F.C.C. TSR ZIP-FM」が優勝し、ブリヂストンタイヤ装着チームは鈴鹿8耐初優勝を達成しました。今年も10連覇という金字塔に向けてブリヂストンタイヤ装着チームを1 台、1 台、足元からサポートし続けます。

■精鋭が集う!ブリヂストンサポートチーム
MotoGPクラス元チャンピオンのケーシー・ストーナーが参戦し3 連覇を目指すMuSASHi RT HARC-PRO.を筆頭に、全日本チャンピオンの中須賀選手に加え現役MotoGPライダー2名を抜擢したYAMAHA FACTORY RACING TEAM。他にもF.C.C. TSR Hondaやヨシムラスズキシェルアドバンス、Team GREENなど優勝候補が勢揃い!

■鈴鹿8耐 ブリヂストンリポーター募集
普段入ることのできないタイヤガレージやピットへブリヂストンのスタッフが皆さまをアテンド。ぜひ、あなたが見て、感じたレースの楽しさを、SNSから世界へと発信してください。

応募期間:2015年6月25日〜7月12日

■優勝チームを当ててMotoGPへ行こう!
2015年の鈴鹿8耐に参戦するブリヂストンタイヤ装着チームの中から優勝すると思うチームにFacebookとTwitterのハッシュタグを活用して投票していただきます。7月26日16時の締切り後に当選者の中から抽選で下記プレゼントをお送りいたします。

1)2015年 MotoGP Rd.15 日本GPへの特別ご招待 ペアで5組10名様
2)ブリヂストンオリジナル・ステンレスサーモタンブラー 10名様
3)ブリヂストンオリジナル・ロゴ入りナップザック 10名様

応募期間:2015年7月18日〜7月26日

◆ブリヂストンタイヤ装着チーム「優勝予想キャンペーン」サイト

関連記事

編集部おすすめ

  1. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  2. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  3. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  4. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
ページ上部へ戻る