MotoGP マルケス&ペドロサが2016年型プロトタイプマシンを初走行

現行型でセットアップの仕事を継続し、初乗りした2016年型の第一印象をエンジニアたちに提供。
レプソル・ホンダは16日、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで、プライベートテスト2日目を実施。マルク・マルケスとダニ・ペドロサが、初日に引き続いて、現行型RC213Vのベースセットアップに取り組み、初日にテストライダーの青山博一が試乗した2016年型のプロトタイプマシンを試す機会があった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  2. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  3. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
  4. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
ページ上部へ戻る