MotoGP Rd.9 予選 レディング:「グッドなペースがある」

エストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDSのスコット・レディングは、第9戦ドイツGPの公式予選1で4番時計。今季4度目となる公式予選2を逃したが、レースシミュレーションとなるフリー走行4で手応えのペースを掴んだことから、5列目14番グリッドから迎える明日の決勝レースに自信を見せた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲Bonneville T120 DIAMOND EDITION トライアンフは、「Bonne…
  2. Team KAGAYAMAは、全日本ロードレース選手権シリーズ最高峰であるJSB1000クラ…
  3. トリックスターは「Webike Tati Team TRICK STAR」で『2018-19…
  4. ※記事内画像は日本仕様と異なる場合があります。 V7 III Stoneをベースとした…
ページ上部へ戻る