MotoGP Rd.9 フリー走行 ロッシ:「フロントタイヤの第一印象は良かった」

ブリヂストンがザクセンリンクに初投入したフロントタイヤの左右非対称コンパウンドを検証して、好印象を得たことを説明。
モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第9戦ドイツGPの初日にフリー走行1で2番時計、フリー走行2で7番時計を記録。午前のラップタイムで、トップタイムから0.481秒差の初日総合7番手に進出した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ モンキー125】ディテール&試乗インプレッション 誕生から50周年を迎えた2…
  2. 2018年7月30日、ハーレーダビッドソンが「More Roads to Harley-Da…
  3. 【インディアン SCOUT】ディテール&試乗インプレッション ひと目見た瞬間に「いや・・・…
  4. ヒマラヤンはインドの2輪メーカー・ロイヤルエンフィールドの手によるアドベンチャーモデル。発表…
ページ上部へ戻る