MotoGP Rd.9 フリー走行 イアンノーネ:「嬉しさ半分」

3番手進出を喜んだが、ハードタイヤを装着した際の戦闘力を2日目の課題に挙げた。
ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第9戦ドイツGPの初日にフリー走行1で10番時計、フリー走行2で3番時計を記録。トップタイムから0.203秒差の初日総合3番手に進出した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2018年7月16日、ツインリンクもてぎの南コースでホンダコレクションホール開館20周年記念…
  2. タイムを詰める走りは御法度! ヒザ擦りしたい人のための走行会「WITH ME HIZA-S…
  3. ショルダースライダー搭載の新作ジャケット 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、人気…
  4. ヤマハ・レジェンドモデルに肩を並べた「YZF-R1」 ヤマハ発動機は、同社のフラッグシップ…
ページ上部へ戻る