MotoGP Rd.9 フリー走行 イアンノーネ:「嬉しさ半分」

3番手進出を喜んだが、ハードタイヤを装着した際の戦闘力を2日目の課題に挙げた。
ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第9戦ドイツGPの初日にフリー走行1で10番時計、フリー走行2で3番時計を記録。トップタイムから0.203秒差の初日総合3番手に進出した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る