【新製品】R-style、「R1200RS用ナビゲーションステー」を発売

輸入バイク専門のオリジナルマフラーメーカーであるR-styleは、「R1200RS用ナビゲーションステー」を2015年7月6日に発売した。素材はSUS304ステンレスで、職人による手作業のポリッシュ仕上げとなり、価格は19,800円(税別)。

以下、公式サイトより

BMW R1200RS ナビゲーションステー新発売
元々純正ナビのステーが、ハンドルには付いてるので、ナビ以外の無線機や、レーダーなんか付けるのに役立ちます。純正ナビがど真ん中なので、その真上だとどうしてもメーターが見えなくなってまう!!なので、左右に振り分けたんですが、これがとても良く、バーの長さがたくさん採れたので、よりたくさんのアクセサリーが取り付けできるようになりました。

取り付けは、純正ハンドルバーを留めている、M10.0のボルトを2本、同梱の長いのに交換して取り付けるだけで簡単です。10分もあれば付けれます。

■名称
BMW R1200RS ナビゲーションステー

■適合車種
2015年モデル BMW R1200RS

■仕様
素材:SUS304ステンレス
仕様:ポリッシュ仕上げ

■価格
19,800円(税別)

・Webikeショッピング R-style:アールスタイル ブランドページ
http://www.webike.net/brand/1390/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る