【新製品】R-style、「R1200RS用ナビゲーションステー」を発売

輸入バイク専門のオリジナルマフラーメーカーであるR-styleは、「R1200RS用ナビゲーションステー」を2015年7月6日に発売した。素材はSUS304ステンレスで、職人による手作業のポリッシュ仕上げとなり、価格は19,800円(税別)。

以下、公式サイトより

BMW R1200RS ナビゲーションステー新発売
元々純正ナビのステーが、ハンドルには付いてるので、ナビ以外の無線機や、レーダーなんか付けるのに役立ちます。純正ナビがど真ん中なので、その真上だとどうしてもメーターが見えなくなってまう!!なので、左右に振り分けたんですが、これがとても良く、バーの長さがたくさん採れたので、よりたくさんのアクセサリーが取り付けできるようになりました。

取り付けは、純正ハンドルバーを留めている、M10.0のボルトを2本、同梱の長いのに交換して取り付けるだけで簡単です。10分もあれば付けれます。

■名称
BMW R1200RS ナビゲーションステー

■適合車種
2015年モデル BMW R1200RS

■仕様
素材:SUS304ステンレス
仕様:ポリッシュ仕上げ

■価格
19,800円(税別)

・Webikeショッピング R-style:アールスタイル ブランドページ
http://www.webike.net/brand/1390/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る