【イベント】「柴田制作所 図版原画展 2015」がノリタケの森ギャラリーで開催

グランプリレーサーや、市販モデルの精密イラストレーションで有名な「柴田製作所」の原画展が、愛知県「ノリタケの森」ギャラリーで2015年7月7日(火)〜7月12日(日)の期間で開催する。

往年のGPレーサーから、最新のMotoGPマシンまでをモチーフとした精密イラスト35点の作品の原画展で、実車も展示されている。入場無料。

>>柴田製作所

以下、公式サイトより

柴田制作所 図版原画展 2015
一連の自社製品の製造販売開始から20年が経過。当初は創業10年以内に主要な国産グランプリレーサーを網羅するシリーズとするべく作業に臨むも、自身の興味の対象が耐久レース、AMA選手権、市販モデル等々多岐に及び、加えて加齢による視力・体力の衰え…当初の目論みは遅々として達成されておりません。

今回の展示は、未だ中途半端なラインアップに留まっておりますが、手元にあるWGPマシン図版原画約35点を公開いたします。これらはあくまで印刷することを目的に制作されたものであり、そのものを一般に公表することを前提とされたものではありませんが、印刷物やモニタ画像では伝えきれない”原画”ならでは見どころもあろうかと存じますので、名古屋地区にお出掛けの際はぜひご来場ください。

■日時
2015年7月7日(火)〜7月12日(日)午前10時から午後6時
最終日のみ午後4時まで

■場所
愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
『ノリタケの森ギャラリー』第一展示室

■イベント内容

=ギャラリートーク=
日時/7月11日(土)14:00〜、12日(日)14:00〜 申し込み不要
内容/制作者である柴田氏の作品に対する思いや技術的な話を中心に、ギャラリー内に展示された実車4台の話も交えて開催いたします。

=実車の展示=
企画展特別協賛/加藤コレクション・今枝コレクション
この度の柴田制作所展に際し、特別企画として国内でも現存が僅かな1962 年製の貴重な実車4 台を、柴田氏の原画と併せてギャラリー内にて展示いたします。

・1962 / ホンダ CR93 ベンリィレーシング
GP マシン並のクラブマン向け125cc 市販レーサー。
1962年度マン島TT レースでワークスマシンに互して3 位入賞。
HONDA CR93 ストリート(1962)
HONDA CR93 レーシング(1962)
・1962 / ホンダ CR110 カブ レーシング
世界のロードレースに出場できるポテンシャルの50cc 市販レーサー。
1962年マン島TT ではワークスマシンとともに出場し9位に入賞。
HONDA CR110 ストリート(1962)
HONDA CR110 レーシング(1962)

■柴田賢二 略歴
1961年 宮崎県延岡市生まれ
1985年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒
1985〜87年 味の素株式会社広告部勤務
1987年〜 フリーランスイラストレーター/デザイナー
1995年 「柴田制作所」開設 モーターサイクル図版自社制作開始
2008年 名古屋市へ事業所移転 現在に至る

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る