MotoGP ドルナスポーツがチェコ政府と対談

ドルナスポーツの最高経営責任者であるカルメロ・エスペレータは3日、チェコの首都プラハを訪問。政府の教育青年スポーツ省大臣カテリナ・ボロチコワとの間で、アウトモトドローム・ブルノ(ブルノ・サーキット)でのチェコGP開催に関して対談を行い、将来の継続開催に向けて、政府との協力関係確立が重要であることを確認した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 暴れ馬を操ってみたくないか・・・? 現代のバイクとはまた違う加速感を味わえるモンスター…
  2. NEXCO東日本 関東支社は、6月2日(土)に開通する東京外環自動車道(三郷南IC~高谷JC…
  3. ツインリンクもてぎは、10月19日(金)~21日(日)に開催する「2018 FIM Moto…
  4. 梅雨なんか怖くない! 今回は雨でも走り続けるライダーに、防水バッグとスマホケースをご紹介し…
ページ上部へ戻る