【新製品】タミヤ、1/12スケール「Honda MVX250F」と「ヤマハ YZR500 (OW70) 平忠彦仕様」を発売

タミヤは、1/12スケールのオートバイプラモデルシリーズに「Honda MVX250F」と「ヤマハ YZR500 (OW70) 平忠彦仕様」を追加し、2015年6月27日に発売した。

以下、公式サイトより

▼Honda MVX250F

【GPレーサー、NS500のDNAを引き継いだV型3気筒エンジン搭載のスーパースポーツ】
ハイパフォーマンス・バイクの多い250ccクラスにHondaが登場させた2ストロークのスーパースポーツモデルがMVX250Fです。2輪の世界グランプリレースで活躍するNS500を思わせる水冷2ストロークV型3気筒エンジンは、最高出力40馬力を発揮。さらに16インチの小径フロントタイヤや、レーサータイプのサイレンサーを装着したエキスパンションチャンバーなどでスパルタンなスタイルに仕上げられました。加えて、インボードディスクブレーキや、リヤのプロリンクサスペンションなど最新メカを装備。1983年2月の発売と同時に高性能な走りが注目の的となったのです。

【模型要目】
★1983年2月に登場した250ccのスーパースポーツバイク、Honda MVX250Fを1/12スケールで模型化したプラスチックモデル組み立てキットです。
★全長168mm、全幅76mm、全高96mm。
★ハイパワーを発揮する90度V型3気筒エンジンを精密に再現。Vバンク間に設置されたフラットバルブキャブレターもメカニカル。
★アクセル、クラッチ、プラグコードなどの配線はビニールパイプで表現。★シャープなスタイリングも実感十分な仕上がりです。
★後方につき出た3本の排気管がレーサームードを盛り上げます。
★タイヤは質感のあるソリッドゴム製。
★オプションのサイドカウル、アンダーカールもセットしました。

■名称
1/12 オートバイシリーズ No.23
Honda MVX250F

■価格
3,024円(本体価格2,800円)


※全長=168mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

▼ヤマハ YZR500 (OW70) 平忠彦仕様
1983年から3年連続でロードレース全日本選手権500ccクラスのチャンピオンに輝いた平忠彦選手のマシン、ヤマハYZR500を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。独特なレイアウトを見せる2ストロークV型4気筒エンジンを精密再現。点火コードの1本1本もビニールパイプで配線され高密度な仕上がりです。

研ぎ澄まされたフォルムのカウル、フューエルタンク、シートカウルは微妙な曲面まで実感たっぷりにモデル化。マーキングは平忠彦選手が初の全日本チャンピオンを決めた83年仕様。ワークスカラーの赤いストロボラインやゼッケンアドはスライドマークで用意して、チャンピオンマシンのカラーリングを手軽に仕上げていただけます。

■名称
1/12 オートバイシリーズ No.75
ヤマハ YZR500 (OW70) 平忠彦仕様

■価格
3,024円(本体価格2,800円)


※全長=173mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る