[SUZUKI]MotoGP Rd.8 決勝 エスパルガロ、ビニャーレス共にトップ10フィニッシュ

6月27日、オランダのアッセンTTサーキットでモトGP第8戦の決勝レースがおこなわれ、チームスズキエクスターのアレイシ・エスパルガロが9位、マーベリック・ビニャーレスが10位と、共にトップ10入りを果たした。

チームと両ライダーはレースウィーク初日のフリープラクティスから念入りなマシンセットアップに取り組み、公式予選をエスパルガロ2位、ビニューレスは9位で通過。決勝レースでは、ミドルグループのライダーに囲まれ思うような走行ラインを走ることができず、苦戦する場面もあったが、両ライダーとも手堅いトップ10入りでチャンピオンシップポイントを加算、チームに今後に向けた貴重なデータをフィードバックした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る