[SUZUKI]MotoGP Rd.8 決勝 エスパルガロ、ビニャーレス共にトップ10フィニッシュ

6月27日、オランダのアッセンTTサーキットでモトGP第8戦の決勝レースがおこなわれ、チームスズキエクスターのアレイシ・エスパルガロが9位、マーベリック・ビニャーレスが10位と、共にトップ10入りを果たした。

チームと両ライダーはレースウィーク初日のフリープラクティスから念入りなマシンセットアップに取り組み、公式予選をエスパルガロ2位、ビニューレスは9位で通過。決勝レースでは、ミドルグループのライダーに囲まれ思うような走行ラインを走ることができず、苦戦する場面もあったが、両ライダーとも手堅いトップ10入りでチャンピオンシップポイントを加算、チームに今後に向けた貴重なデータをフィードバックした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る