【イベント】ホンダ、青山で「CB72」「CT200」の特別展示を開催

ホンダは、ホンダの二輪車世界生産累計が3億台を突破したことを受けて、世界進出をマシンとともに紹介する特別展示をウェルカムプラザ青山で開催する。開催期間は、2015年6月30日(火)〜7月8日(水)で、展示車両は、ドリーム CB72スーパースポーツ/ハンターカブ CT200。

以下、公式サイトより

「CB72」「CT200」特別展示
2014年9月にホンダの二輪車世界生産累計が3億台を突破しました。1949年に量産を開始してから、66年目の記録となります。ウエルカムプラザ青山では、この記録を受けて、米国から始まったホンダの世界進出をマシンとともに紹介する特別展示を行います。

四輪車の移動が主であった当時の米国では、二輪市場は厳しいと言われていました。しかし、藤澤武夫(元副社長)の「世界経済の中心である米国で成功すれば、世界に広がる。逆にヒットしないような商品では、世界に通用しない」という信念のもと、あえて米国から世界進出することを決めたホンダ。独自のアイデアで二輪車の新しい価値を提供し続け、米国から始めた海外事業展開を世界各国まで広げました。

特別展示ではマシンのほかにも、米国で二輪車の日常的な乗り物としての価値を、強烈に訴えかけた『YOU MEET THE NICEST PEOPLE ON A ホンダ(素晴らしい人々、ホンダに乗る)』をキャッチコピーとした広告なども紹介します。“世界が恋するホンダ”となるまで挑戦を続けた歴史を、ぜひご覧ください。皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

■名称
「CB72」「CT200」特別展示

■開催日
2015年6月30日(火)〜7月8日(水)

■開催場所
ウエルカムプラザ青山
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1Honda青山ビル1階
お問い合せ先:03-3423-4118  
開館時間:10:00〜18:00

■特別展示マシン
・ドリーム CB72スーパースポーツ
・ハンターカブ CT200

関連記事

編集部おすすめ

  1. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  2. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  3. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  4. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
ページ上部へ戻る