[MFJ]JRR Rd.4 J-GP2 予選 高橋裕紀が3戦連続でポールポジション!

J-GP3と同じ40分間のセッションで行なわれたJ-GP2クラスの公式予選。雨は一層激しくなり、コース上はヘヴィウエット。その中で序盤からモニタートップに立ったのは高橋裕紀。亀井駿、星野知也、作本輝介らが上位に付ける。高橋はトップに立った後もタイムを更新し、5周目に唯一1分41秒405をマークして後続との差を広げた。

残り10分で赤旗が提示されセッションは中断、結局そのまま終了することになった。ポールポジションは3戦連続で高橋、2番手に上がった星野が43秒225、続く井筒仁康が43秒312、亀井、岩田悟、作本、徐々に上がって来た生形秀之と続く。

詳しいリザルトはこちら
MFJオンラインマガジン
公式リザルト〜MFJ公式サイト

2015 SUPERBIKE ROUND 4 : SUGO J-GP2 Pole Position Interview

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る